スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャガ

アヤメ科、山林内の斜面に群生する多年草草本。花は4~5月に咲く。
中国から伝来し、日本で野生化したと考えられている。
「児玉美術館 自然観察ハンドブック」より
2015シャガ1

2015シャガ2

ソメイヨシノ満開

3月21日には、いち早く鹿児島で開花宣言がありました。
美術館の桜も満開です。
4月1日から、開館30周年記念「石踊達哉の日本画と牛島憲之らの木版画展」が始まります。
石踊達哉の屏風と川上南溟の書、そして春に相応しい軽やかな色合いで郷愁を誘う牛島憲之らの木版画作品をお楽しみいただけます。うららかな春の日にお出掛けください。

緑に映える桜も美しいものです。

2015ソメイヨシノ14

2015ソメイヨシノ12

2015ソメイヨシノ9

2015ソメイヨシノ8

2015ソメイヨシノ7

2015ソメイヨシノ7

2015ソメイヨシノ4

more...

寒緋桜

美術館公園は梅花の終わりを待ちかねたように寒緋桜が満開になりました。
早春を彩る鮮やかなピンク色の花を咲かせる桜です。釣鐘のように下向きに咲く花が愛らしい。
早速 目白が花をついばみに来ています。
花期は長く2週間以上楽しめます。(2015.3.13撮影)

2015寒緋桜1
新館前
2015寒緋桜3
駐車場
2015寒緋桜2

春椿

春の季語「春椿」・冬の季語「寒椿」。二つの季語を持つ椿は、春の訪れを告げる花の一つ。
(2015.2.20撮影)

2015椿1

2015椿2
 
2015椿3

梅花三昧

2/20日の梅の開花状況です。紅梅はほぼ満開、白梅も8分咲きの見頃です。
馥郁たる梅香立つ公園便りです。
2015梅9
美術館の玄関口、川沿いの梅です。

2015梅8
2015梅1
2015梅4
梅林の径より

2015梅7
2015梅6
杉林と梅林

2015梅5
美術館内から

2015梅3
栗林の径から見た 梅林の径

2015梅2
園内を流れる川沿いから

2015梅0
梅一輪一輪ほどの暖かさ -服部嵐雪-

2015梅10
最後は一段と薫り高い白梅のアップで締めさせていただきます。
プロフィール

kazuyosan

Author:kazuyosan
児玉美術館自然公園へようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。