スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナイカダ

今年もハナイカダ(花筏)の花を見ることが出来ました。
忘れられない植物の一つです。
2009/3/27の過去ログには雌花もご紹介しています。

s-はないかだ2
ハナイカダ 雄花
スポンサーサイト

珍しい草花

おはようございます。
美術館公園で見つけた珍しい草花です。
イチヤクソウ(絶滅危惧種)、春蘭は最近見られなくなっていました。
数年ぶりに花をみつけました。

s-s-いちやくそうの蕾
イチヤクソウの蕾

s-春蘭ー1
春蘭

銀竜草は昨年・今年と続けて咲きました。
数年前、別の場所に咲いたのですが、2日後にはなくなってしまったことがありました。
腐生植物として有名ですが、葉緑体がないため光合成が出来ず、根に共棲している
菌類がつくり出す栄養分で生活しているので、鉢植えにしても育てることは出来ません。

s-りんぎょうそう
銀竜草(ギンリョウソウ)

サツマアオイ

美術館公園で見つけた珍しい草花です。

花は地面に這うようにして咲きますので、今まで気付きませんでした。
冬咲くので、一般には『カンアオイ』と言うそうですが、この花は鹿児島県の固有種
だそうです。

サツマアオイは絶滅危惧種です。
他にもご紹介できない珍しい草花がいくつかあります。

自然公園では植物の採取はお断りしていますが、盗掘が絶えません。
このままでは、入園を管理する必要が出て来てしまいます。
自由な散策が楽しめる公園として皆様にこれからもご利用頂きたいと思っていますので
この場をお借りして、植物採取のお断りを改めてお願い申し上げます。
s-さつまあおいー1

s-さつまあおいー2
プロフィール

kazuyosan

Author:kazuyosan
児玉美術館自然公園へようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。