桜島の火山灰

久し振りに美術館公園の写真を撮影しました

連日の桜島の爆発による降灰で美術館公園内の植物もすっかり灰まみれです。
今朝も灰が音をたてて降りました。
おそらく県外の方には想像もつかないことでしょう。

dokudami_hai.jpg

ドクダミ・梅の葉は灰まみれです。

ume.jpg

ところで、これは何の花だと思いますか?

murasakisikibu_hana.jpg

これは実は良く見かけますが、花は珍しいのではないでしょうか…ムラサキシキブです。

kuri_hana.jpg

白い房のようなものが花です。これは栗の花です。
同じく実には馴染みがあっても、花を見る機会は少ないのではないでしょうか。

hanaudo1.jpg

花ウドが白い可憐な花を咲かせています。

take.jpg

そして、皮を破った若竹が瑞々しい竹林です。節に触れると手に白い粉が付きます。
竹のように毎日成長していきたいものですね。


スポンサーサイト



積雪

南国には珍しく大雪です。
さすがに昨日は休館にしましたが、本日の美術館の様子です。

約20センチの積雪でした。
チェーンをつけての出勤です。

青空に雪の白さがまぶしいです。
大嵩先生の「白」を見るようです。

屋根から落ちた雪で美術館は閉じ込められそう……
朝からせっせと雪かきです。

s-CIMG9236.jpg

s-CIMG9238.jpg


s-CIMG9235.jpg


晩秋の桜島

展望台から見る晩秋の桜島です。
sakurajima_aki2.jpg

昭和60年の開館と同時に設けられた山桃展望台。
樹々の成長と共にどんどん高峰へ、5回も移動しています。
天気のいい日には霧島の高千穂ヶ峰まで眺望できます。

tenbodai.jpg


プロフィール

kazuyosan

Author:kazuyosan
児玉美術館自然公園へようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード